<   2005年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
活動紹介&ミニワークショップ をしました(1)
d0017149_214379.jpg
コーディネータと紙芝居ディレクターの活動紹介を行いました。

楽器やビデオ、CDが、かばん4つにも入って登場した林さん。
まずは、小学校でのワークショップビデオや、テレビに出演されたときの演奏などを見る。ひとつの言葉だけで歌詞から音楽までつくっていく様子はとても面白い!しかもリズムがけっこうかっこいいのです。

後半にはストローやフィルムケース、ペットボトルを使って、笛、オカリナ、ラッパなど、カンタン楽器づくりも行いました。↓
d0017149_215767.jpg

ドラエもんのポケットのように湧くようにでてくる楽器↓
d0017149_2153623.jpg

終了後も熱はさめやらず、いきなりセッションも!↓
d0017149_2162856.jpg

[PR]
by twaf5 | 2005-05-28 02:16
社会福祉協議会をたずねました
紙芝居ワークショップの開催場所の相談に、京都市山科区社会福祉協議会を訪ねました。担当は、タフ3の時にもお世話になった宮崎さん。

「障害者ボランティア入門講座」でつくられた、ボランティアを募集している団体が掲載された冊子をみせていただく。その中から、作業所で働く軽度の障害者と休日にリクリエーションをしている「太陽クラブ」という団体をすすめてもらう。活動場所が、山科身体障害者福祉会館で、ここは上に図書館もあるし、横には保育園もあるから、いい上演会場にもなりうるかもしれない。さっそく紹介していただくことになった。
[PR]
by twaf5 | 2005-05-28 01:31 | [日記] まちかど紙芝居
野菜直売所 話 その2
d0017149_0415943.jpg
食堂の東川さんから、勧修寺の直売所に農家さんが集まるという情報をゲット。
早速行ってみる。タフ3の時は大宅学区にチラシを配付していただいた大宅自治連合会長の林さんがいらっしゃるところだ。

d0017149_0424674.jpg


夕方だったので、もう誰もいなかった。山の方にひろがる畑やぶどう畑はまだみたことがなかったので、足を伸ばす。
バイクじゃないとちょっと不便かもしれないけれど、場所的にものすごく魅力的だった。
[PR]
by twaf5 | 2005-05-26 00:42
まちあるき写真講座 をしました
d0017149_11495758.jpg
天気も良かったので、青空の下で開催した平野愛さんによる「まちあるき写真講座」。
14名が参加。

まずは、
■デジカメの基本操作のレクチャー。

・白いものを撮ろうとするとデジカメのオート機能によって自動で補正しようとするので、色がおかしくなってしまったりするのだそうで、それを調整するために露出を最初から下げておく。

・私達が視ている色とデジカメがみる色は違う。例えば、デジカメは室内の蛍光灯は青、屋外は白と読むそうだ。モード設定を切り替えるのは、その色を補正するため。

続いて、
■そして撮影のポイント
・「引き」と「寄り」で撮ってみる。
・足し算、引き算で演出してみる。...ものを並べ替えしたり、逆にのけたりする
・フラッシュなしで撮ってみる。

1時間の自由行動後、
■とりたて写真の上映会
みなの視点がある、なかなかにいいショットがたっくさんありました。
何枚かとっている中には、盛上がっている状態の時間もあって、写真に反映していました。ほか、坂の多いことがいい効果を出していたり、夕方のこの時間だからこその良い感じの光がとれていました。

問題は、今のカメラでは、解像度がマックスでも携帯カメラ程度しかでないこと。
目標はL判サイズのプリントアウトなのです。
一度拡大コピーでいけないか試してみることにします。
[PR]
by twaf5 | 2005-05-25 11:50 | [日記] 制作
野菜直売所 話
タフ3の時、自家製の野菜を使った料理教室や、畑や農業についてのお話を伺った山本さん。久しぶりに訪ねて、野菜直売所の情報を教えてもらいに伺う。

風のよく通るガレージの奥にある、イスに座らせていただく。

気になっている、大宅の車庫まえの無人販売所は、ナカガワさんという方だということが分かる。そのほか他の販売所をされている方々のお名前もずいぶんとご存知だった。

そうこう話している内に、みんな年がいっちゃって、担い手がおらんなぁ、という話に。近頃の援農や畑のワークショップ、家庭菜園など生活をゆたかにする方法としての農の可能性を高めることは大事だ。たべものを作る環境が与える効果は、ただ口に入れるための物をつくるだけではなく、そこから自然を知る術や、人とのつながりをつくるなど、幅広い役割がありますよね、と盛上がる。
[PR]
by twaf5 | 2005-05-25 04:10 | [日記] 制作
<情報求む!>
山科のこんな場所を知っていたら、教えて下さい。
twaf@tachibana-u.ac.jp(オジー)

d0017149_1215486.jpg
★山科の喫茶店...
卓上展覧会場として予定。
入ってみたいけど、渋いすぎる!etc...気になるお店を教えて下さい。




★野菜直売所......
寸劇会場として予定。
山科にはおいしい野菜をつくって安くうっているところがたくさんあります。
d0017149_1211672.jpg
[PR]
by twaf5 | 2005-05-21 00:34 | [日記] 制作
オリエンテーション
d0017149_0323294.jpg
先週の説明会の時にきていた人に加え、新しく3人が加わった実行委員会。
これで総勢18名にもなりました(大所帯!)。
ひとつのテーブルを囲むにも大変でしたね。

今後は、「紙芝居」「寸劇」「制作」チームに分かれて活動していこうとおもいます。近々予定されている"まちあるき写真講座"や"コーディネーター紹介"をひらきますので、それをによってどのチームで参加するか決めてもらうことにしますので、みなさんよろしく。
[PR]
by twaf5 | 2005-05-21 00:33 | [日記] 制作
アサヒアートフェスティバル(AAF)記者会見
d0017149_12231227.jpg
AAF関西記者会見が吹田のアサヒビール吹田工場で行われました。
兵庫や淡路の担当者も訪れ、企画担当者たけでも数十名いました。
8/28には一会場となる淡路島で、AAFについての紹介やシンポジウムをする「ミーティングキャラバン」が行われます。
開催地交流(淡路島で紙芝居とか)ができるといいなぁ、とも思っています。
[PR]
by twaf5 | 2005-05-18 12:23 | [日記] 制作
十六夜会
タフも参加しているアサヒアートフェスティバル関西組の集まり会@space000。
今日は、スタッフをつれてきている企画のところもあり、アサヒビールの加藤さんもゲストに来られていて、にぎやかでした。ここはいろんな制作者があつまる場所なので、いろんなお話がきけるし、これからまちかどのみんなにも来てもらおうと思っています。それに毎回コズエさんやらいろんな人の持ち寄ったのおいしいスィーツもあるし
(ojee)
[PR]
by twaf5 | 2005-05-16 23:32 | [日記] 制作
AAFのHPオープンしました
今年のタフは、アサヒビールのアサヒアートフェスティバルの参加企画でもあります。
全国37か所の企画のひとつ、っていうのが感慨深いです。
クウカンくんもここからきました。いろんなつながりができるといいです。

オープンしました。まちかど芸術をみつけてください。
アサヒアートフェスティバル オフィシャルサイト
[PR]
by twaf5 | 2005-05-14 00:02 | [日記] 制作